yutaka027’s diary

ゆるりと書くよ

赤ちゃん

‪電車の中はいろんな人が乗っていて

それぞれに目的があり、7人がけの座席の中にうまく圧縮されている‬
‪人々の顔を見ていると安心できるものが

ある‬
‪自分もこの人々とともに

電車の中の風景に上手く馴染んでいる気がして深く落ち着ける‬
‪できるならずっとこのままずっと電車の中にいたいなぁ

 

目の前の赤ちゃんがぎゃあぎゃあ

うるさくても母親は優しく微笑んでいる

その様子を眺めていると

気づけば両目に涙が溜まっていた

母親の顔が優しくて

優しくて

心が痛かった

わたあめを口に入れた瞬間すぐ溶けて

ねちゃねちゃした物体に変わってしまうみたいに

胸がすぐにしめつけられて

くるしくなる

微笑ましいけれどどこか切なくていじらしい

なんかなんかもう

言葉では伝えきれないほどの

暖かさ

 

少しだけ

気分が明るくなったから

溜まったメールを

ひとつひとつ

見れる気持ちになれた